RPG

【 GeForceNOW Powered by SoftBank】ソフトバンクと米NVIDIAが織りなすクラウドゲーミングサービスが日本についに上陸!!

こんにちはこんばんは。今日は外で雪が降ってました。雪を見ながら暖かい部屋でぬくぬくするのは最高ですです。今回も頑張ってブログ書きます。

今回紹介する「GeForce NOW Powered by SoftBank」は、米NVIDIAがアメリカとヨーロッパですでにサービス提供開始しているクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW」の日本版!

このたび、NVIDIAがソフトバンクとコラボし、日本版に「GeForceNOW Powered by SoftBank」を2020年6月よりサービス提供と発表。

2019年9月19日に公式サイトをオープンし、現在事前登録受付期間となっています。

事前登録した会員のみが受けられるサービスが満載!

このビッグウェーブ、絶対に乗るしかない!(記事を書いている本人が一番ワクワクしている)

早速ダウンロードしてみる

GeForce NOW Powered by SoftBank

(上のアイコンをクリック↑)

まずはクローズドベータテストに応募!

まずは、GeForce NOWのベータ版テスターに応募するところから始めよう。

上のリンクをクリックすると、画像のように「場所やデバイスは関係ない ゲームプレイを自由に」というデカデカと書かれた文字とともに、公式ホームページに飛ぶことができる。

公式ホームページを下の方に画面をスクロールすることで、GeForce NOWに関する様々な情報を手に入れる事が可能だ。

特に、youtube動画は見るとテンションぶち上がるのでぜひ見てほしい。

上の画像で「事前登録受付中」のボタンを押すことで以下の画像のページに飛ぶ。

必要事項を入力して、応募を完了しよう!

検索窓から自分のプレイしたいゲームを検索!

画像(008)実は非対応タイトルも動く?「GeForce NOW Powered by SoftBank」のベータ版サービスを使ってみた

ゲームをプレイしたい場合は、シンプルに検索窓にプレイしたいタイトル名を入れるだけで良い。

初めてプレイするタイトルでは、自動でネットワークテストが実施され、これにより自動で回線状態がチェックされ適切なグラフィックスが選択される。

GeForce NOWは既存のクラウドゲームサービスとの大きな違いは,自分の所有するゲームをクラウド化してプレイできるという点にある。

言い方を変えれば、クラウドゲーム用に新たにゲームソフトを購入しなくて済むというものだ。

国内版対応タイトル、海外版対応タイトルを初めとして様々なタイトルのゲームをプレーすることが可能!

夏までは無料で遊べるので、ぜひこの機会にGeForce NOWに応募しよう!

「ゲームの常識をぶち壊す、想像以上の世界を体感せよ。後悔はさせない。」

早速ダウンロードしてみる

GeForce NOW Powered by SoftBank

(上のアイコンをクリック↑)